ホスピタル系ダイエット薬の個人輸入代行 [エンジェル・スタジオ・タイランド]

絶対に痩せる10の習慣。

こんなコラムを見たことがありませんか? 

夕食は軽くする、就寝4時間前に飲食をしない、適度な運動・・・・などなど。
そんなことは当然わかっているんです。わかっているけれど実は非常に難しい。

なぜなんでしょう。

現代日本人の生活において、コラムのような生活をおくるには、修行僧のような鉄の意志と、友人やパートナーを失うことにも繋がるようなお誘いを断る決断が必要となってきます。

普通の人であれば、楽しい生活を優先します。しかしダイエットにとってはこの生活習慣こそが最大の敵でもあるのです。

冒頭でこんなことを書いてしまったら、「なんだ結果が出てるじゃない」と言って、諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

ちょっと待ってください。かなりの方が知らないダイエット業界の裏側の話を2つさせてください。ざっと読んでも2分あれば読めちゃう内容なので、少々お付き合いください。

1つ目の仰天事実。

日本ではダイエットサプリメントと言う名目で年間に1兆7000億円近くの売り上げをたたき出しています。金額に驚かれたかも知れませんが、もっと驚く事実があります。

そのどれもが、数年で流行のように新しいサプリメントに切り替わっていると思いませんか?

なぜなんでしょう?

それはズバリ!! 飲んでも痩せないからです。

ちょっと考えてみてください。頭痛の時「バファリン」、「セデス」。胃痛の時「大正漢方胃腸薬」「太田胃散」。風邪をひいたときに「ルル」「パブロン」こんな感じで飲みますよね。しかもずっと昔からある薬です。

お気づきでしょうか?

効果のある薬と、効果の出ないサプリメントこの差はなんでしょう?

サプリメントとは薬では無く、「食品」だからです。皆さんは1兆7000億円もの「食品」を購入し、痩せるかなと効果を期待していたんです。

やはりそれでは痩せないですよね。そこでメーカーは手を変え品を変え、新製品があたかも効果の高い薬のように消費者に感じさせ、ダイエットサプリメント(食品)を販売しているのです。

だったら「ダイエット薬」を飲んだら良いんじゃないか?その結論に行き着くのですが、現在日本では「ダイエット薬」の販売はありません。

なぜなんでしょう?

簡単に痩せてしまう薬を出してしまったら、1兆7000億円がなくなってしまうからです。痩せてもらったら困るんです。

適度に痩せたような感覚はあるかもしれないが、実は痩せない商品が最高のダイエットサプリメントなのです。本当にダイエット効果の高い商品があれば、その商品だけが生き残り新しい製品が出てくる余地が少なくなるはずですが、皆様のご存知の通り、毎年流行のダイエットサプリメントに踊らされるということになります。

2つ目の事実

「ダイエット薬は危ない。」と言う風潮。

ダイエット薬と聞くと「危ない。」「健康被害が出る。」などの情報を見ることが多いと思います。

それはなぜでしょう?

ダイエットサプリメントを販売している会社は売り上げを落としたくないので、こう言った「危ない!」と言う意識が消費者の皆様に刷り込まれることは非常に有益なのです。

確かにダイエットサプリメントを飲んで死んだという話を聞いたことがないです。それは「ダイエットサプリメントが食品だから」です。

もし薬であれば、用量用法を守らず、大量摂取すれば、健康に被害が出るのはどの薬でも同じことです。

もしダイエット薬が用量用法を守っているにもかかわらず、健康被害を出すようなものであれば、製造自体を中止し、販売も取りやめるのは当然です。

簡潔に話をまとめると、「用量用法を守っていれば、ダイエットの効果を最大限に高め、健康被害も起きない。」というのが事実です。

日本のTVでも、体重400キロの女性が胃のラップバンド手術を行ってダイエットに成功した例を見たことがないでしょうか?

海外では肥満=病気の元凶と捉え、体重をコントロールする治療を行う、「ウェイトコントロールする専門医」が存在します。

そこでダイエットを安全、安心に行っていただくために、ダイエット薬を投薬するのは自然なことで、ダイエット薬を使って健康的に痩せることが普通になっています。作品ごとに体重の増減する海外の俳優は無理なダイエットを行うのでは無く、病院と一緒になり投薬により体重をコントロールしています。

これは意外と知られていない事実なんです。多くのダイエットサプリメントのCMを出しているスポンサーにマイナスになるようなことをTVでは言いません。



最後に、それでは日本で手に入らないダイエット薬をどこで手に入れればいいの?という疑問が湧いてくると思います。

実は、20年以上前から海外ではダイエット薬の販売を行っており、日本でも、その高い効果を実感されたお客様が個人輸入という形で、海外のダイエット薬を服用されています。

弊社では、タイの病院で処方されているダイエット薬を個人輸入するお手伝いをさせていただいております。

しかしながら、タイのダイエット薬は広くアジア人向けという形での処方が殆どで、食生活などが全く違う日本人には合わないとおっしゃる方も多かったのも事実です。そこで日本人の生活習慣を徹底的に研究し、日本人向けにダイエット薬をクリニックに開発していただきました。

それが「アリーヤダイエット」です。

販売開始後からかなりの評判をいただき、ご存知の方も多いと思います。
一時は出荷数量が間に合わないのではと心配するほどのご支持をいただきました。

安全に、安心して、効果の高いダイエットを行っていただけるダイエット薬、それが「アリーヤダイエット」です。

サプリメントで体感できなかった、「痩せる」という感覚を味わっていただける「医療用の薬」です。

※ 錠剤の構成については、病院やクリニックの都合で予告なしに変更される場合があります。
アリーヤダイエット・レベル1(15日分)
( 通常価格 : 10,000円のところ )
クレジットカードの場合
特別価格 : 7,000 円
銀行振込の場合
特別価格 : 7,500 円
※ 上記価格には、代行手数料、 国際郵便送料を含みます。
数量 : セット
15日分・1セット
アリーヤダイエット・レベル1(30日分)
( 通常価格 : 18,000円のところ )
クレジットカードの場合
特別価格 : 14,100 円
銀行振込の場合
特別価格 : 15,500 円
※ 上記価格には、代行手数料、 国際郵便送料を含みます。
数量 : セット
30日分・1セット